こんにちは、カメラマンの矢野拓実です。

僕はカメラのメーカーとしては、今まで紹介しているFUJIFILMの他に、Canonを仕事用としても使っています。なんでCanonなのかというと、結構単純でプロカメラマンを志した時に仕事で使っている人の持っているフルサイズ、となるとCanonかNikonでその中でもずば抜けてCanonがまじで多いなと思ったからです。(最初の方は諸先輩方にレンズとか借りようとか思ったのは秘密。)

しかし、昨今ミラーレス勢が勢いを増してきてその中でも僕が愛用しているX-T3はタッチパネルにAFの速さに、画質に…フルサイズに見劣りしないスペックを見せ始めてきました。

それに小さいしね!!!!軽さはある一定の正義を持っていると思います!!!

いやもちろんSONY α7シリーズもいいよ!?でも高い!!

そんなこんなで、もしFUJIFILMに完全乗り換えするのであれば、今持っているEF50mmF1.2とか凄く好きなのにサヨナラだなあとか、EF70−200mmF2.8もそのズーム感のレンズ買い換えねばなあとか…結構白い目してました。

いや、完全乗り換え、僕はしないんですけどね。

でもこの記事を読んでいる方の中に、間違いなくCanonからFUJIFILM、移ってもいいかなあと思ってる方いらっしゃるかと思います。

そんなあなたに朗報です。Canonのレンズ、そのままX-T3で使えますよ。

CanonのレンズをFUJIFILMでも使えるマウントアダプター。

なんと、CanonのレンズをそのままFUJIFILMで使えるマウントアダプターがいくつかでております。

いくつか紹介。

一番安いけどおすすめできないK&F Conceptマウントアダプター。

Amazonでみてみる。

これはあれですね、Canonのオールドレンズを持ってる人が良いと思います。
マニュアルフォーカスにどうしてもなっちゃうので…EFレンズ使っている人にはあんまりよくないかも…。

 

VILTROX マウントアダプター

Amazonでみてみる。

これはどうやら焦点距離が0.71倍になるらしい…?ということは、ミラーレスって約1.6倍になるから、フルサイズの画角感に近づく、ッテイメージになりますね。

Fringer (フリンガー) FR-FX2

Amazonでみてみる。

今回紹介するFR-FX10の上位モデルです。
たぶんこっちのほうが絶対良い。笑
絞りリングも付いていて、普段のFUJIFILMと同じ用に使えます。
ぶっちゃけX-T2やPro2を使っている方はこちらをオススメ。

Fringer FR-FX10

さて今日はこのFR-FX10についてご紹介します。

まあなぜ試してみようかと思ったかというと簡単に言えばRentioで見つけてしまったからですな…。

その前まではガッツリProⅡ使いたかったです。笑

ですが、X-T3でXF35mmF1.4やXF56mmF1.2のピントがあまりに合うことを考えると…あれもしやこのFR-FX10のほうがいいんじゃ?

と思い、レンタル・その後購入に至ったわけです。

Amazonでも見てみる

Fringer FR-FX10 × EF50mmF1.2 作例

ちょっとレタッチ遊びすぎてますが…

FUJIFILMのクラシッククロームやエテルナを使ってのレタッチをしてみました。

Amazonで見てみる

暴れ馬EF50mm F1.2を瞳AFで使っても食いついてくる。

またCanonのレンズのレビューや作例も書いていこうとは思うのですが、その中でもEF50mmF1.2ってだいぶ…ピントが合いにくいと言われるレンズなんですよね…。

でもX-T3のセンサーであればこのFR-FX10で十分瞳AFで捉えてくれました。すごいぞ。

焦点距離はたぶん1.6倍で80mm画角くらいにはなっているのかなあと思います。
いやーでもこれで表現の幅が増した。

X-T3がスーパーサブになる。

もちろんまだまだ仕事としてフルサイズに頼ることが多いのでCanonの5DMark4やRは使っていくのですが、いざという時のX-T3やX-T30になりました。

いかんせんフィルムカメラより全然使いやすいし。笑

これだけ使えれば、CanonからFUJIFILMへの浮気、全然ありなんじゃないかなあと思います。

今度はEF70-200mmF2.8を試してみようかと思います。そのレビューもお待ち下さい。

 

Amazonで見てみる