東京、大阪、京都を中心に撮影を承っております、
カメラマンのtakumiYANO/矢野拓実です。

写真、ってその一瞬を撮るのがめちゃくちゃ楽しいですよね。

動画とはまた違った面白さだと思います。

が、一方でとても…
そう、とても…!

 

めっちゃ気をつけてほしいのが、
データ管理…!

これもやってるやってないで全く違ってくるし、
情報を知ってる、知ってないでもすごく変わってきます。

ちなみに僕が1年目のお金まじでない頃、
SDもそんなになく、案件が立て込んでた時、
HDDに移していたもののある時、
HDDがすぅんと動かなくなったことがあります。

いや…あの時は…まじで凹みました。
それでも尚いまでもお仕事をいただけるお客様には頭が上がらないです。。。。

 

なので、みなさんに伝えさせてください…

 

前提としてお仕事の話として進みます。

カメラマンのデータとの向き合い方!!!!

 

カメラ二台で現場に向かおう。

カメラマンどんだけ金かかるねん、って思うのですが…
お金を頂いての撮影でしたらカメラ二台で行きましょうね…!
壊れるその瞬間は急に来ます。

(なおカメラの耐久シャッター回数というものもあります。)

その時のためにカメラマンはいいスマホ買っとけともいいたい。笑

 

ダブルスロットのあるカメラを選ぼう。

Canon 5D markⅣやmarkⅢはSDカードとCFカードのダブルスロット、
FUJIFILMのX-T3はSDカードのダブルスロットというように、
カードが二枚はいるカメラを選びましょう。

*仕事のときはね。

RAWとJPEG分割でそれぞれに分けて保存もできるし、RAWのみを同時に保存もできる。

撮る時点で2つデータ作ろう!?

 

ダブルスロットだと保存が遅くなるから早いSD・CFカードを使おう。

ここめっちゃ大事なんですが…

 

このSDカード、ビッカメで買ったら、
こんな感じなんですよね…

いや一回買った…15000円って…

Amazonだったら64GB3000円近くで並行輸入品買えるんです…Oh…
黒いのがいいと思います。動画にも適してます。
並行輸入品は保証が効かないらしいですが全然使えます。
バックアップとして二枚同時だったらなおさらいいと思います。

CFだと少し高くなるけど、
こちら。

5000円位でありますね。
ちなみに秋葉原いくと結構安くでここらへん売ってるところあります。

撮ったら速攻でデータを他に移そう。

移す先の候補としては、

・デスクトップ
まずここがはやいですね。すぐに逃がせます。

・外付けHDD(外付けハードディスク)

いろいろ種類はありますが、僕はいまこちら使ってます。
(4TB使ってますが、2TBくらいが一番いいかも)

使いやすい点としてはUSBの規格。

タイプA−タイプAで使えるので、さまざまな用途で使えます。
後このモデルは、タイプC同梱版もあるのでいまのタイプCのMacにも使えますね。
ちなみに僕はHDD5個くらい使ってます…金かかる…

また、SSDもあり。
めっちゃ小さいし、めっちゃ早そうだしHDDより壊れなそう…。
ただ…けっこう高いです…!

トバログさんの紹介がわかりやすいです。

 

・クラウドサービスに逃がそう
Amazon Primeに加入していたらAmazon Photoが使えます。
このサービスだとJPEG・Rawは非圧縮で逃がすことができるそう。
ただ、難点があってRawってかなりのファイル重量あるので、めっっっっっっちゃ時間かかります。

僕の家には NURO 光 を引いたのでアップできるので大丈夫ですが…
(ちなみにめっちゃ早いのですごくおすすめ…!また別記事で…!)

 

この時点ですごく…いやドン引きなんですが、
撮った時点で、SD2枚に入ってて、
それをデスクトップor外付けHDDに保存して、
せめて物理的には3つ作ろうって話です。

なにそれ恐ろしい。。

カメラマン…お金とてもかかる…

バックアップを取ったら

なるはやでレタッチして納品しましょう。

納品手段としては、
グーグルフォトや、ギガファイル便がありますね。

僕の場合、

○○さん

【グーグルフォト:圧縮データ】
——-
⇒スマホで確認できます!

【ギガファイル便:非圧縮データ】
——-
⇒こっちがきれいです!

みたいな感じで納品してます。

レタッチ終わったデータはAmazon Photoにバックアップとってもいいですね。

ここまで終わったらSDやCFカードの整理をするんやで!!!
即納品は自分のデータ管理のためでもある!!!!!!

ちなみに一年前の写真をまたくださいとか全然ある!
バックアップ2つはあったほうがいいかも!!

 

これからNASの構築をはじめるつもりです。

ウィッシュリストにあるNASの2ベイとHDDで、
ネットワークを使った2断層HDD体制も作る予定。

NASについてはこちら

…お金かかりますな…。
これができあがったらまた記事書きます…。